MENU

髪の毛は1日にどのくらい抜けるのか?

抜け毛の本数で危機感を抱き始める方は少なくないと思います。ここでは、1日に髪の毛が何本抜けると正常であるか、ということについて説明していきます。

 

髪の毛は毎日抜けて当たりまえ

 

シャンプーをしていると排水溝に溜まった髪の毛の数に不安を覚える方もいると思います。しかし、髪の毛は毎日一定量が抜けて当たりまえとなります。それは、髪の毛に生え変わりの「毛周期」があるためです。毛周期は成長期、退行期、休止期の3つの期間に分類され、常に新しい髪の毛が生え変わるようにスタンバイしています。部位や個人によって周期は異なるのですが、髪の毛の場合おおよそ5年の周期で生え変わると言われています。毎日一定量が抜けるのであれば、薄毛・抜け毛を心配する必要はないのです。

 

1日平均でどのくらいの髪の毛が抜けるのか?

 

髪の毛が抜ける量には個人差がありますが、一般的には50本〜100本の髪の毛が抜けると言われています。そのため、1日に抜ける本数が100本を超えている場合、薄毛や抜け毛の兆候があると思い始めた方が良いと思います。また、日によって抜ける本数が極端に異なる場合は、頭皮が何かしらの異常を抱えている可能性があります。

 

薄毛を注意するべき抜け方

 

以下のような抜け方をしている場合、頭皮環境が悪化している可能性があります。

 

@極端に抜け毛の量が少なくなる
毛周期は一定の周期で成長・衰退を繰り返しているため、毎日抜ける本数も一定になります。極端に抜ける本数が少ないと、毛周期が乱れている可能性があり、頭皮の環境はあまり良いとは言えません。

 

A抜け毛の本数が季節によって異なる
これは頭皮の環境が季節によって何かしらのダメージを受けている証拠となります。この場合、頭皮ケアをしっかりと行うことで頭皮環境を正常に戻すことが可能となります。

 

頭皮は意外とダメージを受けやすく、常にケアを怠らないことが必要になります。しかし、例え抜け毛の本数が多くなったからと言って気負わないことも大切です。

このページの先頭へ